アイキャッチ
メインコンテンツ上部
メインコンテンツ左の線
メインコンテンツ右の線
メインコンテンツ左の線
平成15年度「ごあいさつ」
これでいいのか? 松戸市の新しい教育改革!!
-松戸市教育改革市民懇話会本答申に向けて-
穴埋め
 2001年6月から始まった「松戸市教育改革市民懇話会」は、2003年2月に、今後の松戸市の教育のあり方について、本答申を出そうとしています。
穴埋め
 この懇話会は2002年9月に中間報告を発表しましたが、松戸市教育委員会のリードのもと、実際の様々な松戸市の教育問題を踏まえないばかりか、国の「教育改革国民会議」の内容を引き写しにした内容を公表し、松戸市内で教育を良くしようと努力している私たちにとってとても認めることはできないものでした。
穴埋め
 10月20日にも、懇話会による中間報告に関する公開ヒアリングが行われましたが、ここでの話の内容も、様々な松戸市内の教育問題を網羅しているとは言いがたいものでした。
穴埋め
 私たち松戸市内でともに教育を良くしようと市民運動を行っているものたちは、このような懇話会中間報告内容から本答申につながる動きを強く心配しているとともに、このまま見過ごせば松戸市の教育は改善ではなく改悪されると強く懸念しています。
穴埋め
 11月から来年の2月にかけて懇話会は、いよいよ本答申をまとめるのですが、私たちは、市民の側からの市民が求める教育改革内容を懇話会に明確に呈示する必要性を強く感じています。そういった意味で、本答申作成に何らかの影響が生まれることを願いながら、松戸市のこれからの教育について、市民主催の討論集会を開催したいと思います。多くの皆さんのご参加をお願いします。
メインコンテンツ右の線