アイキャッチ
メインコンテンツ上部
メインコンテンツ左の線
メインコンテンツ右の線
メインコンテンツ左の線
はじめに
幼児教育の重要性が国をあげて叫ばれている時代に、私立
幼稚園の果たす使命と役割に対して、私たちの責任の重大
さをひしひしと感じざるを得ません。
幼稚園は、子どもたちがはじめて出会う学校です。その子
どもを育てる若いご両親にとって幼稚園がどんなところか、
何処にあるのか気に掛かるところと思います。
我が子を入園させる幼稚園を選択するに当たり、情報を得
る手段としてより正確で適格な知識を発信する機関があれ
ば、利便性を持ち皆様のお役に立てる事と思います。
松戸市内には、現在私立幼稚園が40園あり、市内全域に
適切に配置されております。それぞれの園は、私学の建学
の精神を基に子どもたちが心身共に健やかに成長すること
を願っております。
小学校教育の基盤は幼稚園で作られると言われております。幼児の『遊び』は『国語』や『算数』と同じように子どもにとって重要な学習なのです。それに携わる者として、幼稚園では研修を積重ねながら日々研鑚に励んでおります。松戸市私立幼稚園のホームページは、ご父母の皆様方にとりまして幼稚園入園のためのより有効な「情報発信基地」として多くの方々にご活用頂けますことを期待し、ご案内申し上げます。
活動内容
松戸市は、首都圏のベッドタウン。私立幼稚園に通園する
幼児は、平成16年5月1日現在で約8,810名に及びます。
松戸市私立幼稚園連合会は、松戸市内40園の私立幼稚園全
園で組織され、「幼児教育は松戸」といえるように、 かけ
がえのない幼児期に、大事なお子様をお預かりし、より良
い環境の下で教育してゆくために、私学ならではの特色を
大切に、お互いに研修を積み、 教員資質の向上と教育内容
の充実に努めています。
園長研修、現任、新任教員研修のほか、上部団体である全
千葉県私立幼稚園連合会にも、副会長・経営委員長といっ
た主要役員ならびに各委員会に委員が出向しております。
幕張メッセで開催をした教員研修大会でも、県の内外より
2,000名の幼稚園教諭が集まり研修を積みました。 毎年秋に、市長、教育長をはじめ、国会、県会、市会、各園の保護者の皆様を一同に会して「幼児教育振興大会」を開催しており、家庭教育の一助となる講演会は、大変好評を得ております。
また、「子育てのしやすい松戸」を希求し、私立幼稚園に通園する保護者への補助金の増額を要請する陳情活動を毎年、父母の会連合会とともに行っており、毎年少しずつではありますが、増額していただいております。そのほか、教員の社会体験、時代のニーズに合わせた子育て支援経営の研究、福利厚生面では教職員の永年勤続表彰式、親睦研修などを行っております。
  • 総務委員会
  • 設置者、園長の定例会の企画・運営。
    就園費用についての保護者負担の軽減陳情等の渉外活動。
    各園への諸連絡ならびに教職員の検診。
  • 振興委員会
  • 毎年、秋に開催される幼児教育振興大会の企画、運営。
    教職員と父母が一同に集まり、松戸市の幼児教育のさらなる発展のために、
    市当局、国会県会、市会議員の皆様をお迎えし、また1園ではなかなか呼べない
    講師をお招きし、子育てに関する講演会を開催いたします。
  • 経営委員会
  • 子育て支援、教職員の待遇、健全経営のための経営アンケートの実施、
    施設見学等をおこないます。
  • 研究委員会
  • 現任教員の研修、新規採用教員研修、園長研修会の企画・運営をいたします。
  • 広報委員会
  • 広報誌「まつかぜ」(年3回)、ポスター作成等
  • ホームページ制作委員会
  • ホームページ「まつどきっずねっと」の
    企画・作成 若手園長・副園長の集まりです。
補助金制度のご案内
松戸市では、公認の私立幼稚園にお子さんを通園させてい
る保護者の経済的負担を軽減するために、2つの補助金を
お出ししています。
詳細につきましては松戸市ホームページ
「私立幼稚園補助金について」
をご覧下さい。
メインコンテンツ右の線